ライースクリアセラムとライースリペア コンセントレーションDを比較

ライース クリアセラムNo.6の姉妹品には、同じくいつものスキンケアにプラスする贅沢なスペシャルケアアイテムのライースリペア コンセントレーションDがあります。

 

こちらもかなり贅沢な内容となっていますが、それぞれの特徴やどんな人におすすめなのかご紹介しましょう。

 

 

ライースリペア コンセントレーションDの特徴は?

 

ライスパワーエキスを生み出した勇心酒造のスキンケアシリーズの中でも最も贅沢なシリーズが、エイジングケアラインのライースリペアです。

 

そのライースリペアの中のスペシャルケアアイテムがライースリペア コンセントレーションDなので、いかに強力なアイテムなのかが分かるでしょう。

 

2種類のライスパワーエキスが高濃度で配合された、高レベルの肌改善を極める薬用濃縮液です。

 

 

ライスパワー11とライスパワー7が高濃度で!

 

ライースリペア コンセントレーションDには、医薬部外品の新規効能である皮膚水分保持能の改善が認められたライスパワー11と肌の油分を整えて乾燥から肌を守るライスパワー7が配合されています。

 

年齢肌に最適な2つのライスパワーエキスが高濃度で配合された、ライスパワーエキスの効果が最大限発揮できる最強の美容液です。

 

 

ライースリペア コンセントレーションDに期待できること

 

高濃度に配合された2つのライスパワーエキスによって肌改善もスピーディに。

 

さらに年齢による肌の乾燥にも集中アプローチして、みずみずしく潤いのある肌へと導いてくれます。

 

表面的な乾燥対策ではなく、2つのライスパワーエキスが水分と油分の理想的なバランスを実現し内側から根本的にエイジングケアができるのが魅力。

 

気になる小じわを目立たなくして、キメの整ったツヤ肌を目指すことができます。

 

 

ライースクリアセラムの特徴は?

 

ライースクリアセラムは、スペシャルケアシリーズのアイテムで皮脂トラブルにアプローチしてくれるアイテムです。

 

 

注目のライスパワー6を配合!

 

ライースクリアセラムには、ライスパワー11に次いで新規効能が認められたライスパワー6が配合されているのが大きな特徴です。

 

ライスパワー6の働きは過剰に分泌された皮脂を抑えるというもので、従来の取り去る皮脂ケアとは違って肌の水分量はそのままに過剰な皮脂だけを抑制する肌にやさしい皮脂ケアが実現します。

 

 

ライースクリアセラムに期待できること

 

皮脂腺にダイレクトに働きかけ、皮脂腺を小さくして過剰な皮脂を抑制するのがライスパワー6です。

 

ライースクリアセラムは表面的な皮脂ケアではなく根本的な皮脂ケアができるのが魅力で、繰り返す大人ニキビや毛穴つまり、テカリや化粧崩れなどあらゆる皮脂トラブルに期待できるでしょう。

 

 

2つのスペシャルケアの違い

 

ライースリペア コンセントレーションDとライースクリアセラムでは、含まれているライスパワーエキスの種類違うので使用目的も大きく違います。

 

肌そのものの働きを高め理想の肌へと導いてくれるのがライスパワーエキスですが、種類ごとに働きもそれぞれ違うので肌に合ったものを選ぶことが大切。

 

いずれにしても肌表面のケアに終わらず根本的なケアができるのが大きなメリットです。

 

 

それぞれどんな人におすすめ?

 

2つのスペシャルケアアイテムは、それぞれどんな人におすすめなのか紹介します。

 

  • ライースリペア コンセントレーションDは年齢肌が気になる人に
  • ライースクリアセラムは皮脂トラブルが気になる人に

 

2つのライスパワーエキスが高濃度で配合されたライースリペア コンセントレーションDは、小じわやくすみ、ハリ不足など年齢肌が気になる人におすすめ。

 

より実感できるアイテムを求める人に最適です。

 

ライースクリアセラムはニキビやテカリ、化粧崩れに悩まされている人に最適なアイテムです。

 

どちらも贅沢な美容液だけど、最適な肌質は全く違うのでそれぞれピッタリのアイテムを選び理想の肌を目指しましょう。

 

 

ライース クリアセラムNo.6は皮脂トラブルのケアに、ライースリペア コンセントレーションDはよりレベルの高いエイジングケアが実現するアイテムです。

 

どちらもお得なトライアルが用意されているので、チェックしてみてくださいね。